おねのむこうADVANCE

2015年12月26〜28日 北岳(バットレス偵察・敗退)

厳冬の北岳バットレスへ!

年末に3日間のあきが出来、兼ねてから行きたいと思っていた冬のバットレスに挑戦することになった。今回のパートナーはClimbing Aloneでおなじみ、共に山をはじめた旧友Rickyだ。彼を山の虜にした原点がこのバットレスにある。珍しい組み合わせで挑む冬の北岳には何が待ち受けているのか!?

DSC02150.jpg12/25、クリスマスの夜、21時ころにRickyをひろって奈良田温泉へ!日付が変わるころゲート前に到着し、林道脇のスペースに駐車。2時間ほど寝て3時に起床した。Rickyは荷物をあるだけ積んできたというかんじで、まだパッキングが出来ていないので少し早めに起床した。ギアや食糧をわけ、朝食をすませて5時前ころ歩行開始!



DSC02159.jpg第一核心のクライミングをこなして開運隧道を突破!にっ、荷物が重い!



DSC02161.jpg今回は3日の行程で予備日もないので、初日にベースまで入山、二日目に登攀して三日目下山というプランだ。本日はボーコン沢の頭まで行って、余裕が有ればバットレス下部岩壁の取り付きまで偵察にいきたいところ。そのため荷物はなるべく軽量化をはかったつもりだったが、結局体感20kg以上はあったと思う。軽量化失敗!!



DSC02189.jpg北岳はこれで5度目だが、奈良田温泉から入山するのは今回がはじめて。林道歩きは約12kmで夜叉神から入山するよりも少し距離は長くなるのだが、ほぼ平坦で鷲ノ巣山越えもないためだいぶ楽に感じた。帰りの鷲ノ巣越えもかなりの急登なのでこちらの方が楽だろう。



DSC02213.jpgあるき沢橋には8時頃到着。歩き始めから3時間かかった。さあ、こっからが核心!


LinkIconつぎへ

inserted by FC2 system